Hg キュベレイ。 HGUC 「キュベレイ」 レビュー

HGキュベレイをオリジナルカラーで仕上げてみました。【ガンプラ製作レポート】

キュベレイ hg

コクピットハッチは可動します。 ですがそれなりに挟めるので、これでディスプレイすればいいのかと。

7
足裏や膝裏などもこれまで同様塞がれていて見栄えが良いです。

HGUCキュベレイ素組みレビュー【機動戦士Zガンダム】

キュベレイ hg

続いて、目の部分塗装を行います。 第一次組立 組み立ては、パーツ同士がぴったりとくっつくよう接着剤で固定しながら行いますが、 塗装面に接着剤がついてしまうと一発で塗膜が溶けてしまいますので慎重な作業が求められます。

17
価格は1,620円(税込み)です。 以前のHGUCキュベレイを組み立てた事がある自分にとって、全てが格段に進化した今作キットは、本当に衝撃的でした。

【No.02】 HGキュベレイ製作記

キュベレイ hg

ガンプラ35周年記念のリバイブ版なので旧キットと比べて可動範囲の大幅な改善ややデザイン、プロポーションなどが一新されています。 棒ヤスリでゲート跡を切削するようになってからは、ゲート処理の精度が格段によくなりました。 バインダーはKPSによるジョイント接続です。

12
ニーガード(ヒザ当て)は可動します。 。

HG キュベレイ REVIVE を製作しのでレビュー

キュベレイ hg

脹脛部分は可動します。 よく動くのですが、そのぶん閉じた状態のままにするのが難しいです。 というのも、以前に発売されたHGUC 004番のキュベレイも、設定画によく似ているんですよね。

11
ツインアイの塗装 下地にシルバーを塗ります。 型式番号 AMX-004 MMS-3• 首には細かなスリットモールド有りです。

HGキュベレイ(REVIVE)制作レポート

キュベレイ hg

手首パーツは「サーベル持ち手」「平手」の2種類が左右分付属します。

10
ランナーはポリキャップやサベールを含めて全部で11枚。

【No.02】 HGキュベレイ製作記

キュベレイ hg

両目はシールです。

1
15mmの細かなディテール線で再現、スタイリッシュなデザインに。 手先も、親指とその他の4本指を動かすことができますが、4本の指は切り離せば別々に動かすこともできるようです。

HGキュベレイ(REVIVE)制作レポート

キュベレイ hg

35ビュー• 2 ピンセットの先をエッジ部分に押し当てて、マスキングしたい境界ラインをはっきりさせる。

8
スタンドは股関節に3mm穴がある最近では一般的な構造。 白いパーツはもちろんツヤがあります。