木戸 みみ は な のど。 木戸みみ・はな・のどクリニック (兵庫県神戸市東灘区/クリニック)

木戸みみ・はな・のどクリニック (兵庫県神戸市東灘区/クリニック)

みみ のど 木戸 は な

漢方薬とは? 漢方医学の理論に基づいて、原則2種類以上の植物・動物・鉱物に含まれる薬効成分(生薬:しょうやく)を組み合わせ処方される「医薬品」のことを漢方薬と呼びます。

18
慢性疾患のある方、気になる症状が続いている方、西洋薬が体に合わない方など、漢方治療にご興味がある方は、お気軽にご相談ください。

漢方治療|木戸みみ・はな・のどクリニック|神戸市東灘区住吉の耳鼻咽喉科

みみ のど 木戸 は な

今まで行っていたところがずっと閉まっているので検索してこちらへ。 柴朴湯(さいぼくとう) 小柴胡湯と半夏厚朴湯を配合した漢方薬です。 咽喉頭異常感症の発症要因には、神経過敏、過度なストレス、うつなど心因的な問題、更年期障害、逆流性食道炎など様々あります。

13
気分が塞いで、のど粘膜の再生機能が弱っている場合など、免疫機能の強化や炎症を和らげる効果が期待できます。 突発性難聴(難聴、耳鳴、めまいなど)の治療中の方• 保険証の返却にサインを書くのは確認出来て良いと思います。

木戸みみ・はな・のどクリニック(神戸市東灘区)

みみ のど 木戸 は な

放っておくと進行する病気もありますので、小さなことでも気になったら 早めに受診して相談してみましょう。 咽頭痛のみが続くときにも処方することがあります。 五虎湯(ごことう) ぜいぜいするような咳が長引くとき、気管支を拡げる作用で呼吸を楽にします。

そのことが何よりうれしかったです。 治療は、大声を控えた上で禁煙や発声訓練を行い、炎症を抑える薬などの薬物療法となります。

木戸 みみ・はな・のど クリニックの口コミ・評判(19件) 【病院口コミ検索Caloo・カルー】

みみ のど 木戸 は な

みみ・はな・のどの各種症状、また風邪、花粉症、その他どんなささいなことでも結構ですので、何でもお気軽にご相談ください。 。 どうぞよろしくお願いいたします。

15
声帯ポリープ 「声帯ポリープ」は、声帯の粘膜に球状の腫瘤(ポリープ)ができることで、声帯の片方にできることが多く、声の酷使、喫煙、声帯の急性炎症が主な原因となります。 また、漢方治療では、患者さんの体質・体力・抵抗力など状態を診る「証(しょう)」と不調の原因を「気(き)・血(けつ)・水(すい)」から探ることで、その人に合った処方を行います。

木戸みみ・はな・のどクリニック (兵庫県神戸市東灘区/クリニック)

みみ のど 木戸 は な

ドクターズインタビュー• 柴苓湯(さいれいとう) むくみを取る作用があり、メニエール病の病態である内耳のむくみ(内リンパ水腫)を改善させる目的で、使用します。

3
嗅覚障害• JR住吉駅から徒歩5分。

漢方治療|木戸みみ・はな・のどクリニック|神戸市東灘区住吉の耳鼻咽喉科

みみ のど 木戸 は な

勤務医時代は医療機器や診療体制を自由に変えることができず、もどかしさを感じていました。

18
声がれの症状はあまりなく、喉のいがらっぽさや異物感、違和感などの症状がみられます。 ・ティンパノグラム 鼓膜が音の振動に対して、動きやすい状態にあるかどうか調べます。

木戸 みみ・はな・のど クリニックの口コミ・評判(19件) 【病院口コミ検索Caloo・カルー】

みみ のど 木戸 は な

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)が西洋医薬で改善しない方• 順番予約もスマホで出来たので、2回目からは予約しました。 声がかれる・かすれる、長時間話していると声が出しにくくなるなどの症状が現れ、喉の痛みを感じることもあります。

7
初期の段階から、声がかれる症状がみられるため、比較的気付きやすいがんです。 「漢方治療」とは、中国の伝統医学(中医学)をベースに日本流に改良した「漢方医学」のことです。

木戸 みみ・はな・のど クリニック(神戸市東灘区住吉東町)のアクセス情報|エキテン

みみ のど 木戸 は な

また直接は関係ありませんが、このビルのお掃除のおばさまがとても親切で帰りもお会いしたら「お大事にね」と言って下さり、ちょっとした事ですが、終始気持ちよく受診できました。 声がかれる、声を出しにくい……喉頭炎、声帯ポリープ、ポリープ様声帯、声帯結節、喉頭がんなど• 風邪は内科の病気と思われがちですが、鼻風邪や喉風邪は耳鼻咽喉科の得意分野ですので、地域の皆さまの「かかりつけ医」としてお気軽にご相談ください。 西洋薬との違い 通常、病院で処方される薬(西洋薬)は、一つの有効成分で作られているものが多く、「痛みを抑える」「血圧を下げる」など、特定の病気や症状に対して、速やかに効果を発揮するようにできています。

9
その後、知識のない私にも病状が理解できるように、丁寧に説明して頂けました。

木戸 みみ・はな・のど クリニックの口コミ・評判(19件) 【病院口コミ検索Caloo・カルー】

みみ のど 木戸 は な

診察の際には、詳しく体の状態をお聞きさせていただきます。 漢方治療は、体全体のバランスを整え、自然治癒力を高めることで症状を改善することを得意としています。 ・レントゲン検査 レントゲン撮影装置耳・鼻の病気、鼻骨骨折を疑う時に撮ります。

16
麦門冬湯(ばくもんどうとう) のどの粘膜が乾いてイガイガしているとき、痰が出にくい咳、長引く咳があるときに処方します。