轟音 ボーダー。 P仮面ライダー轟音 釘読み 止め打ち ボーダー 天井期待値

パチンコの仮面ライダー轟音がめっちゃ勝てる話【立ち回りも公開】

ボーダー 轟音

打つ頻度にもよりますが年単位ならボーダー通りの結果になると言っても過言ではありません。

18
設定付きパチンコであれば、高設定確定演出が出ていた場合に限り、ある意味での好調台であると言えますが。 (無双は旧基準なので除外) 平均連荘数で、割合通りに当たりを取れれば、ST突入時の期待差玉は6200個ぐらいかな。

P仮面ライダー轟音 GO

ボーダー 轟音

中盤の攻撃でライダーと怪人1回ずつの場合は、順番による信頼度差がない。

16
と、ここまでなら普通にあるスペックですが、本機は通常大当り後に 120回転の時短がついてくるのです。

ぱちんこ仮面ライダー轟音 319.98Ver.

ボーダー 轟音

「リーチ後ボタン」 リーチ後ボタン 信頼度 パターン 信頼度 轟音 60. ヘソサイズはそれなりの大きくないと回らないと思うでヘソサイズはきちんと見ましょう。 黄色四角が賞球ポケットになります。 バトルの前半においては、メーターに表示されたミニライダーのオーラに注目で、緑なら中盤バトルアクションでパンチ(緑カットイン)以上が発生と、攻撃パターンの最低保障を示唆している。

4
激走サイクロンモード・GO-ONモード中法則一覧 保留変化予告 サイズが微妙に違う保留 (やや小さいorやや大きい) 大当り濃厚 タイヤギミック 裏に小キャラが出現 大当り濃厚 稲妻予兆 発生 大当り濃厚 ボイス系 玉の打ち出しに合わせて 「イィー!」ボイスが発生 大当り濃厚 変動中に本郷猛のボイス 「今日から君たちも仮面ライダーだ」が発生 大当り濃厚 変動開始時演出 図柄の裏にミニキャラ(あかり・くるみ)が くっついている 10R確変濃厚 台枠のGO-ONボタンがポコっと動く 大当り濃厚 左サイド液晶 ジョイスティックのデザインがいつもと違う (くるみがいる) 大当り濃厚 通常時のライダー変身演出 図柄テンパイ後に発生 大当り濃厚 激走アタック タイトル文字が「激熱アタック」 大当り濃厚 ベルトギミック 風車がひっそり回転 10R確変濃厚 GO-ONゾーン 轟音 大当り濃厚 激雷 10R確変濃厚 サイクロンバトルリーチ リーチ開始時に ベルトギミック可動音が いつもより遅れて発生 10R確変濃厚 バトル中盤のボタンを押さない 基本は何も起こらないが 「ミニキャラが出現」or 「ボタンバイブ発生」で 10R 確変濃厚 バトル中盤のボタン(画面内ボタン)の 風車が回っている 10R確変濃厚 知っトク情報 (レジェンドモード中)一覧 加速予告 赤まで進んで ジャンプボタン演出に発展 大当り濃厚 リーチ中に出現する画面内のボタン 「! ・タイトル ・カットイン ・ボタン などにチャンスアップあり。 [TAKAO(高尾)] 2020年12月7日(月)導入開始• 攻め方が多いというのはメリットとしか言えません。

ぱちんこ 仮面ライダー 轟音 パチンコ スペック・狙い目攻略・ボーダー・保留・演出信頼度・潜伏セグ【パチンココレクション 2

ボーダー 轟音

仮面ライダー轟音は期待値はあるけど時給が低いという条件があります 期待値2000円超えていても 時給が低かったりしますので スロットとの優先順位を付けるときに時給も見ましょう。 エフェクトが赤いとチャンス。

5
オススメカスタマイズ 上記のカスタマイズがオススメです。 上級レベル ・オーバー入賞0 ・電サポ終了時、電チュー保留を追加で2個入賞させる ・かなり神経使って電サポ中の止め打ちをする ・捻り打ちを3割程度で成功出来る ライダー轟音も甘仕置人と同じく、「減るタイプの電サポ」になっています。

ぱちんこ仮面ライダー轟音 319.98Ver.

ボーダー 轟音

14回転以下の場合はさらに深い所から狙いましょう。

13
メイン液晶の演出や流れは基本的に激走サイクロンモードと同様だが、先読みなどが少なく、よりシンプルな演出バランスとなっている。

【P仮面ライダー轟音】攻略情報/天井期待値・狙い目・ボーダー【独自計算!!】

ボーダー 轟音

最後にね期待値関する注意点も言っているので ぜひ最後まで見てください。

1
これにより、スルーは抜けているのに電サポが発動しない期間が生まれ、この間に電チューに向かった玉の多くが死に玉になってしまいます。

ぱちんこ仮面ライダー轟音 319.98Ver.

ボーダー 轟音

電チュー上の2個戻しポケット部分の調整次第では、このやり方ではテンポが悪くなる可能性はあります。 あとは右打ちの増減がどうなるか. 赤なら期待。 ご丁寧に玉を引っかける部分がありますので。

14
赤まで貯まれば激アツのハイパーベルトフラッシュ発生。 UPやTURBOなど、特定の演出発生を示唆する文字も存在。